MAKE 303-like SOUND.

2013/08/08

native instrumentsのサイトにある、有名なチュートリアルがあります。
http://www.native-instruments.com/index.php?id=reaktor_tb303&L=1

Rolandのベースシンセ、TB-303をREAKTORで作ってみようというものです。
シンプルな構造でとても勉強になるし、初心者でも一日で作れると思いますので、僕も作ってみました。
上記のサイトのチュートリアルを見てもらったら、画像付きで分かるので、そちらを元にご制作くださいませ(手抜きですいません…)。
ただし、上記サイト、FILTER CONTROLの中身が見れないのです。
けど、検索して見つけました、のが下記リンク:
http://www.native-instruments.com/index.php?id=reaktor_filterdep&L=2

パラメータの数値なども、チュートリアル内に記載されているのですが、なんだか微妙って感じたので、適当に変えてみました。
あと、Slideというストラクチャの中にある「SlidePedal」というMIDI IN モジュールを見つけることができなかったので、とりあえず、ノブを繋げました。

…。

これだとあまりに手抜きなので、今回作ったパッチのmacro内部画像を以下並べておきます。

Slideの中:
1
Envの中:
2
Wavesの中:
3
Filterの中:
4
FilterControlの中:
5

で、各MACROを繋げたら完成:
6

今回作成した最終パッチ:
tb303[Reaktor 5.8.0]

Leave a Reply

Similar Posts:

CONTACT

address

B1F, AOKI-YA BLDG. 23-16 Nabe-cho, Shimonoseki Yamaguchi 750-0006 JAPAN

tel&fax

+81-(0)-83-222-5920

e-mail

info at grecord.com

twitter

@g_record